ブログメニュー

カテゴリー

検索

最新記事

カレンダー

<< August 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

記事一覧

コメント

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

日本人の安定志向

2016.06.18 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ

 

日本人の安定志向にはちょっと腹が立つ。度が過ぎるんだよね。臆病ってことじゃないか。程々にすべきだ。

 

正々堂々

2016.05.08 Sunday

JUGEMテーマ:ショップブログ



正々堂々と生きたいと思う。


正々堂々とは具体的にどういうことか。

・嘘をつかない
・男らしく
・思いやりを持って
・ありのままの自分を晒す
・人格的に劣るようなことはしない
 

12月の臨時休業のお知らせ

2015.12.21 Monday

JUGEMテーマ:ショップブログ


12月22日(火)〜12月25日(金)まで、海外仕入れのため商品発送業務をお休みさせて頂きます。ご注文は可能ですが、発送は12月26日(土)より順次発送になりますことを予めご了承願います。

 

臨時休業のお知らせ

2015.11.09 Monday

JUGEMテーマ:ショップブログ



【臨時休業のお知らせ】

11月13日(金)〜11月22日(日)まで、海外仕入れのため商品発送業務をお休みさせて頂きます。ご注文は可能ですが、発送は11月23日(月)より順次発送になりますことを予めご了承願います。


面白い商材を見つけてきたいと思っております。弊社の今後にご期待ください。
 

アントレプレナーシップ

2015.10.24 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ



挑戦したことが素晴らしい。挑戦した人が賞賛されるような社会になるといいなと思います。たとえ失敗したとしても。

「アントレプレナーシップ」と呼ばれる考え方です。



もし弊社が大きくなって社員をたくさん雇えるようになったとしたら、挑戦を奨励するような社員教育、企業文化にしたいと思っています。そして勇気を持って果敢に挑戦した結果、見事に敗れた者には必ずどこかのタイミングでセカンドチャンスを与えてやりたい。

 

仕事は快感を味わうためにある。

2015.09.19 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ



弊社の経営理念は「ワクワクするため、させるため」ですが、ワクワクの根底にある刺激は「快感」だと思うんです。ですから、仕事は快感を味わうためにするのではないかと思うようになりました。

ところが、日本の一般的な風潮としては「仕事なんだから嫌なことでも我慢してやらなくてはならない」といった社会意識があると思うんです。もちろん、そのことを全否定する気はないですし嫌だからといって何でもすぐに投げ出してしまっては何も出来ません。しかし、嫌なことを出来るだけしなくてもいいようにするにはどうしたらいいかと知恵を搾ってみるべきではあると思います。そして「仕事=嫌なことでも我慢してすること」という意識から「仕事=快感を味わうためにすること」という風に意識改革をすべきだと思います。

例えば営業の人が契約を取れた時は快感だと思うんです。企画の人が自分の企画が採用された時は快感だと思います。開発の人が自分が開発に携わった商品が世に出た時は快感だと思います。ましてやそれがバカ売れしてしまった時はもっと快感だと思います。


最近私も「今日1日の中で最も快感を味わえる仕事は何だろうか」と考えて今日やる仕事を決めています。
 

転勤=参勤交代

2015.08.16 Sunday

JUGEMテーマ:ショップブログ



日本の大手企業のサラリーマンには転勤があり、会社の転勤命令には必ず従わなければなりません。従わなければ解雇理由になります。

転勤すると新たな住居のための費用がかかったり、新たな生活のために多少の財政的負担があります。また、住み慣れた土地を離れなければならないという心理的負担がある場合もあります。そして2、3回転勤命令に従えば少し偉くしてもらえる。そのようにして、会社に従順な粒ぞろいの労働者に揃えていく。


現代の転勤制度って、江戸時代の参勤交代からヒントを得ているのではないだろうか。
 

雇用保険の強化を

2015.08.01 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ



私は終身雇用制には批判的な意見を持っていますが、雇用保険を始めとする今の社会保険制度のままで解雇規制を緩和していいとは思っていません。社会保険制度を強化しなければならないと思っています。


その考え方の基本となるのが、

「セーフティネットの役割を果たすのは企業ではなく国」

と思っているからです。今まで国はセーフティネットの役割を企業に押し付けてきた。どんな大企業よりも日本国の方が大きくて強いのです。国が責任を持って国民の生活を保障すべきだと思います。
 

商売は「この世で最も面白い遊び」

2015.07.25 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ



私は商売は「この世で最も面白い遊び」だと思っています。だから手持ちの500万円を失ってしまうかもしれないからってこの最も面白い遊びをしない手は無いでしょうと思っています。


また私は公営ギャンブルは全然しないのですが、パチンコなどをしている人を見ると
「そんなショボいギャンブルに興じてないで、人生賭けてギャンブルすればいいのに」
とも思ってしまいます。その方が絶対興奮できると思います。

 

東芝 不適切会計1500億円規模に テレビ、半導体、パソコンでも発覚 - SankeiBiz(サンケイビズ)

2015.07.07 Tuesday

東芝 不適切会計1500億円規模に テレビ、半導体、パソコンでも発覚 - SankeiBiz(サンケイビズ)
JUGEMテーマ:ニュース





ホリエモンは刑務所にブチ込まれたのに何でこんな程度で済んでいるのだろう。ライブドア事件の時は50億円程度の不正会計だったと思います。それもかなり無理から不正と見なされたような判断だった。会計の専門家でも判断に窮するような、かなりテクニカルな問題だった。しかし、東芝は1500億円規模だって。


公平を好む私はライブドア事件の時にこの国の不公平さに幻滅した。それ以前に起きた同様の経済事件では会計の専門家が故意にしたより大きな規模の不正が執行猶予だったのにホリエモンは実刑だった。世の中というのは不公平なものなのだけれど、「法の下の平等」と言われるように司法というのは公平の最後の砦であって欲しかった。しかし、最後の砦もこんなにも不公平なものなのかと思い

「不公平な世の中を自分はどのように渡り歩いて行くかが大事」

という考えに至った。
 

全[58]ページ中[1]ページ目