ブログメニュー

カテゴリー

検索

最新記事

カレンダー

<< January 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

記事一覧

コメント

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

海外仕入れのお知らせ

2017.01.17 Tuesday

JUGEMテーマ:ショップブログ

 

1月18日(水)〜1月22日(日)まで、海外仕入れのため商品発送業務をお休みさせて頂きます。 ご注文は可能ですが、発送は1月23日(月)より順次発送になりますことを予めご了承願います。 面白い商材を見つけてきたいと思っております。弊社の今後にご期待ください。

臨時休業のお知らせ

2016.12.19 Monday

【臨時休業のお知らせ】

12月20日(火)〜12月25日(日)まで、海外視察のため商品発送業務をお休みさせて頂きます。ご注文は可能ですが、発送は12月26日(月)より順次発送になりますので予めご了承をお願いいたします。

僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?

2016.09.27 Tuesday

JUGEMテーマ:ショップブログ

 

 

 

「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」という本を読んでいます。著者はマルクスの「資本論」に傾倒しており、また以前私が「おすすめ図書」として紹介した「金持ち父さん貧乏父さん」にも傾倒しています。よって資本論の理屈が分かりやすく解説してあって勉強になりました。

 

 

 

気になったところを抜き出しておきます。

 

P226

「楽しい仕事」というのは、「興味を持てる仕事」のことです。

そして、「仕事を楽しもう」というのは「仕事に興味を持とう」ということです。

 

 

P232

まず「積み上げ」によって土台を作り、その土台の上でジャンプする

 

 

P287

「資産を作る仕事を、今日はどれだけやったか?」

 

 

P293

10年でできることを過小評価せずに、地道に労働力の価値を積み上げていけば、大きな資産を築くことができます。

そして、その資産を使って、仕事をすることができます。

 

 

P294

一生「ジャンプ」しつづけるよりも、たとえ今日からでも、資産を土台にした働き方を目指してみてはいかがでしょうか?

この本が、そのための羅針盤となることを願っています。

 

 

P298

「自己内利益」を考える

自分の「労働力の価値」を積み上げていく(資産という土台を作る)

精神的な苦痛が小さい仕事を選ぶ

 

これが、この本でわたしがお伝えできることです。

 

日本人の安定志向

2016.06.18 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ

 

日本人の安定志向にはちょっと腹が立つ。度が過ぎるんだよね。臆病ってことじゃないか。程々にすべきだ。

 

正々堂々

2016.05.08 Sunday

JUGEMテーマ:ショップブログ



正々堂々と生きたいと思う。


正々堂々とは具体的にどういうことか。

・嘘をつかない
・男らしく
・思いやりを持って
・ありのままの自分を晒す
・人格的に劣るようなことはしない
 

12月の臨時休業のお知らせ

2015.12.21 Monday

JUGEMテーマ:ショップブログ


12月22日(火)〜12月25日(金)まで、海外仕入れのため商品発送業務をお休みさせて頂きます。ご注文は可能ですが、発送は12月26日(土)より順次発送になりますことを予めご了承願います。

 

臨時休業のお知らせ

2015.11.09 Monday

JUGEMテーマ:ショップブログ



【臨時休業のお知らせ】

11月13日(金)〜11月22日(日)まで、海外仕入れのため商品発送業務をお休みさせて頂きます。ご注文は可能ですが、発送は11月23日(月)より順次発送になりますことを予めご了承願います。


面白い商材を見つけてきたいと思っております。弊社の今後にご期待ください。
 

アントレプレナーシップ

2015.10.24 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ



挑戦したことが素晴らしい。挑戦した人が賞賛されるような社会になるといいなと思います。たとえ失敗したとしても。

「アントレプレナーシップ」と呼ばれる考え方です。



もし弊社が大きくなって社員をたくさん雇えるようになったとしたら、挑戦を奨励するような社員教育、企業文化にしたいと思っています。そして勇気を持って果敢に挑戦した結果、見事に敗れた者には必ずどこかのタイミングでセカンドチャンスを与えてやりたい。

 

仕事は快感を味わうためにある。

2015.09.19 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ



弊社の経営理念は「ワクワクするため、させるため」ですが、ワクワクの根底にある刺激は「快感」だと思うんです。ですから、仕事は快感を味わうためにするのではないかと思うようになりました。

ところが、日本の一般的な風潮としては「仕事なんだから嫌なことでも我慢してやらなくてはならない」といった社会意識があると思うんです。もちろん、そのことを全否定する気はないですし嫌だからといって何でもすぐに投げ出してしまっては何も出来ません。しかし、嫌なことを出来るだけしなくてもいいようにするにはどうしたらいいかと知恵を搾ってみるべきではあると思います。そして「仕事=嫌なことでも我慢してすること」という意識から「仕事=快感を味わうためにすること」という風に意識改革をすべきだと思います。

例えば営業の人が契約を取れた時は快感だと思うんです。企画の人が自分の企画が採用された時は快感だと思います。開発の人が自分が開発に携わった商品が世に出た時は快感だと思います。ましてやそれがバカ売れしてしまった時はもっと快感だと思います。


最近私も「今日1日の中で最も快感を味わえる仕事は何だろうか」と考えて今日やる仕事を決めています。
 

転勤=参勤交代

2015.08.16 Sunday

JUGEMテーマ:ショップブログ



日本の大手企業のサラリーマンには転勤があり、会社の転勤命令には必ず従わなければなりません。従わなければ解雇理由になります。

転勤すると新たな住居のための費用がかかったり、新たな生活のために多少の財政的負担があります。また、住み慣れた土地を離れなければならないという心理的負担がある場合もあります。そして2、3回転勤命令に従えば少し偉くしてもらえる。そのようにして、会社に従順な粒ぞろいの労働者に揃えていく。


現代の転勤制度って、江戸時代の参勤交代からヒントを得ているのではないだろうか。
 

全[59]ページ中[1]ページ目