ブログメニュー

カテゴリー

検索

最新記事

カレンダー

<< February 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

記事一覧

コメント

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

三菱ルームエアコン 霧ヶ峰 MSZ-W224

2014.10.09 Thursday

JUGEMテーマ:ショップブログ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




もう1ヶ月ほど前になりますが、25年くらい使い続けた私の部屋のエアコンがぶっ潰れたので新しいのに買い替えました。室内にポタポタ水が落ちてくるようになっていました。

新たに買ったのは「三菱ルームエアコン 霧ヶ峰 MSZ-W224」です。自動フィルター掃除機能が付いているものにしました。時々勝手にフィルター掃除をしているようです。面倒くさがりなのでこれはいいと思います。フィルターに埃が付いているとクーラーの効きも悪くなるしね。よく冷えるし快適に動いています。ただし、自動フィルター掃除機能が付いているものは本体がどうしても分厚くなってしまいます。まあ、壁に付いているので全く邪魔にはなりません。

エアコンに空気清浄機能が付いているので、前から使っていた空気清浄機は売ってしまおうかと思っています。購入当初からある程度予測していましたが、私は空気清浄機はあまり使いませんでした。



なお、エアコンの取り付け工事の相場は15,000円くらいです。ネットでエアコン本体だけを購入して、取り付けは地元の業者に依頼しても15,000円〜20,000円くらいでやってくれると思います。

エアコンを買い替える時に注意しておきたいことは、古いエアコンは自分で取り外しておくことです。業者に取り外してもらうと5,000円近く取られるのではないかと思います。もし、古いエアコンの年式がまだ新しく再利用出来るのであればガス回収しておかなければなりません。していないと取り付けの際に、ガスを入れてもらうのに8,000円くらい取られると思います。ガス回収のやり方は大して難しくないのですが、文字では説明出来ないのでここでは省略します。

私のように古過ぎて再利用不可能な場合は、ガスが抜けようと構わないので配管もコードもブッチブッチ切って取り外せばいいだけなので誰でも出来ます。それだけで5,000円近く、節約できます。ご参考までに。
 

コメント