ブログメニュー

カテゴリー

検索

最新記事

カレンダー

<< April 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

記事一覧

コメント

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

何かを受け入れる

2015.04.24 Friday

JUGEMテーマ:ショップブログ



貧困問題や金銭解雇の問題なんかの動画を観ていると、「あれも嫌、これも嫌。」ではどうしようもないと感じます。

低賃金は嫌、長時間労働は嫌、つまらない仕事は嫌、リスクを負うのは嫌、結婚できないのは嫌、家を買えないのは嫌、車を買えないのは嫌、子供にいい教育を受けさせられないのは嫌、などなどではどうにもならないです。

1日8時間以下の面白くてやり甲斐のある仕事で、家や車を買えるくらいの高収入を得ようと思ったら他人よりも秀でた能力を身に付けるしかありません。そういう仕事の数は限られていますから。他人よりも秀でた能力のない普通の人は何かを受け入れないといけません。高度経済成長の大盤振る舞いの時代は終わったのです。

私はリスクを負うことを受け入れました。
 

コメント