ブログメニュー

カテゴリー

検索

最新記事

カレンダー

<< March 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事一覧

コメント

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?

2016.09.27 Tuesday

JUGEMテーマ:ショップブログ

 

 

 

「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」という本を読んでいます。著者はマルクスの「資本論」に傾倒しており、また以前私が「おすすめ図書」として紹介した「金持ち父さん貧乏父さん」にも傾倒しています。よって資本論の理屈が分かりやすく解説してあって勉強になりました。

 

 

 

気になったところを抜き出しておきます。

 

P226

「楽しい仕事」というのは、「興味を持てる仕事」のことです。

そして、「仕事を楽しもう」というのは「仕事に興味を持とう」ということです。

 

 

P232

まず「積み上げ」によって土台を作り、その土台の上でジャンプする

 

 

P287

「資産を作る仕事を、今日はどれだけやったか?」

 

 

P293

10年でできることを過小評価せずに、地道に労働力の価値を積み上げていけば、大きな資産を築くことができます。

そして、その資産を使って、仕事をすることができます。

 

 

P294

一生「ジャンプ」しつづけるよりも、たとえ今日からでも、資産を土台にした働き方を目指してみてはいかがでしょうか?

この本が、そのための羅針盤となることを願っています。

 

 

P298

「自己内利益」を考える

自分の「労働力の価値」を積み上げていく(資産という土台を作る)

精神的な苦痛が小さい仕事を選ぶ

 

これが、この本でわたしがお伝えできることです。

 

コメント