ブログメニュー

カテゴリー

検索

最新記事

カレンダー

<< May 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

記事一覧

コメント

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

オッパイはやわらか〜〜くなければならんのだ!

2014.05.03 Saturday

JUGEMテーマ:ショップブログ


女子はボディビルはしてはならん。

「オッパイはやわらか〜〜くなければならんのだ!」

神への冒涜だ悲しい悲しい悲しい

ボディビル

2014.04.30 Wednesday

JUGEMテーマ:ショップブログ


ボディビルダーの気持ちがよくわからない。あんな体になりたくないし、あんな細いパンツ一丁で人前に出て行きたくない。世界一速く走りたいという気持ちは分からないでもないが、ボディビルって優劣がよく分からない。Mr.オリンピアに出ているような人はみんな同じように思う。

なんでみんな真っ黒に日焼けしてくるのだろう。1人くらい「真っ白」な体で出てきて欲しい。その方が目立つよ。

筋肉増強剤を使うのはボディビルファンの質の悪さにもあるらしい。アメリカなどではボディビルで金が稼げたりするらしいが、「化け物」みたいな異常な体を観たがるゲスいファンが多くいるのでアナボリックステロイドを使ってしまうらしい。

日本人は背が低いからボディビルの世界でもイマイチな感じがする。190cmとか2mくらいないと世界に行ったらショボく見えてしまうような。あんなに筋肉を付けると背が低い人は短足になってしまうんだよね。

なお、ボディビルダーには結構腹が出ている人がいることをお気づきだろうか。あれはアナボリックステロイドの副作用で内臓が肥大化してしまうからだそうだ。心臓とかも肥大化するそうです。なんか怖いな。

橋下市長「あんたのコメントの方がヘドが出るんですよ」

2014.04.17 Thursday

JUGEMテーマ:ショップブログ


橋下さん、いいね。私もコメンテーターにはイライラすることがあります。一番汚い連中だからね。人のやったことに対してわーわー悪口言って金儲けしているっていう。お前が何かせい!つうの。

それと、ニュースやワイドショーとかである「市民の声」的な映像が何か気に入りません。制作側の意図があるような差し込み方が嫌。ランダムにインタビューして、した奴全員のインタビューを流せば? まあ、大体喜んでインタビューに出てくるバカ市民のアッサイ意見なんてどうでもいいのだ。

ただもしも私にインタビューしてくれたら喜んで出るけどねニコッ

TOYOTAのパーソナルモビリティ" ウイングレット

2013.12.19 Thursday



まずはアトラクション的に乗れるようになって、次に展示会とかでこれに乗って観て回れるようになるといいなと思います。そして、スーパーに設置されてショッピングカートの変わりになったりして。

多くの人がこういうので通勤する時代が来るのだろうか。

2013.12.19 Thursday

JUGEMテーマ:ニュース


一般の人がこういうので通勤、通学する時代が来たりするのだろうか。自転車と置き換わる可能性は十分ありますよね。さらに小型軽量化すれば電車の中にも持って入れて到着駅付近でも使えます。

グーグルが買収した企業のロボットってこれですよね。

2013.12.19 Thursday

JUGEMテーマ:ニュース


先日、ニュースに出ていたグーグルが買収した企業のロボットってこれですよね。まさにパッカパッカと馬のように走りますよね。この企業を買収した目的について考えてみたのですが、自動車業界への参入のためというのはあり得ませんかね?

グーグルは以前より四方八方にカメラを取り付けて自動操縦のぶつからない自動車の研究をしています。この四足歩行ロボットの技術を自動車に転用する目的はないだろうかと思ったのです。もし、グーグルが自動車業界に参入するなら今主流のエンジン自動車ではなく、モーターで動く電気自動車だろうなと思います。完全に独立して自動車を開発するんじゃなくて技術提供やどこかの自動車メーカーとタイアップして開発することも十分考えられます。Nexusシリーズだって端末メーカーと共同で開発していますし。この四足歩行ロボットは突き飛ばしても倒れないらしいのです。予期せぬ横からの力が加わってもバランスをとる機能が備わっているようです。この機能は2輪車に応用できますよね。




もしくはそのまま四足歩行型のロボットの開発を考えているのでしょうか。作業用ロボットとか災害救助用とか。災害救助用ロボットは二足歩行より四足歩行の方がいいでしょうね。安定している訳ですから。自動車型ロボットに四足歩行ロボットを乗せて救助場所に行くという光景が見らせる時代になるかもしれません。または、1台にタイヤも四本足も両方付いている災害救助用ロボットが出てくるかもしれません。

ロボットは自由に設定を変えることによって出来る作業のバリエーションを増やすことが出来るように進化させるといいなと思います。ずっと未来でしょうが、現在派遣労働でやっているような単純労働の多くは最終的にはロボットに置き換わると思います。

スキップできないYouTubeの広告がムカつく

2013.12.18 Wednesday

JUGEMテーマ:ショップブログ


YouTubeの広告でスキップできない広告があります。今はBRAUNとかの広告が多いんだけどイラッとする。他の広告と同じように5秒でスキップできるようにして欲しい。

天才小説家、芥川龍之介の「桃太郎」が面白い

2013.12.18 Wednesday

JUGEMテーマ:ショップブログ


お伽話の桃太郎はどなたでも知っていると思います。天才小説家、芥川龍之介の書いた「桃太郎」は笑ってしまうくらいに面白いので聴いてみてください。本質をついているというかブラックジョークが利いているというか。

のりピーはなんであんな男と結婚したのかな?

2013.12.11 Wednesday

JUGEMテーマ:ショップブログ


のりピー(酒井法子)が覚せい剤に手を出した原因は夫から勧められたからだと言う。覚せい剤に手を出してしまうのは、このように知人から勧められてというパターンが多いらしい。

のりピーってあんなに可愛くてアイドルや女優としても上手くいっていたのになんであんな男と一緒になってしまったのだろう。えらび放題だったのにババを引いてしまうというケースってちょくちょくあるように思いますが、「なんか不思議」と思います。そういう不可思議なことがあるから人間っておもしろいとも思ったりします。

まあ、見た目はカッコいい風ですのでああいうルックスを好きな人は沢山いるだろうと思います。しかし自称プロサーファーってことだけど何となく全然働かないグータラ亭主って感じがします。中身が無いって感じ。大体覚せい剤をやっている時点で
「100年の恋も覚めないと」





覚せい剤なんて一度手を出してしまえば中々抜け出せないだろうと推測できます。タバコだって中々やめれないのにそれよりも何倍も中毒性の高いものがそう簡単にやめれるはずがないと推測します。
「なんか恐ろしい世界だな。」

記者がなんかムカつく件

2013.12.11 Wednesday

JUGEMテーマ:ニュース




新聞やテレビの記者って人のことはボロクソに書いたり言ったりするくせに自分たちのことを言われるとキレたりする。攻撃するのが当たり前でされるなんで考えていないことがムカつく。人のことを言うんだったら自分のことを言われても仕方がないというのがフェアでしょう。他のYouTubeの動画で観た情報によると「結局メディアは権力の強い側に加担」するらしい。広告主のことは書かないとか記者クラブに入れてもらえなくなるから都合の悪いことは書かないとか。そういう偏った不誠実な報道になっているのに「報道の人間は偉そう」なのが嫌。弱った人を寄ってたかって一斉に攻撃するのも嫌。攻撃しやすいところを攻撃する。別に誤報であったとしても新聞や雑誌が売れればそれでよいという姿勢。テレビや新聞の記者なんて別に偉くもなんともないと記者が自覚して欲しいものです。

全[3]ページ中[2]ページ目